ちみんのブログ

(瀬戸弘司の動画が好き)

お金を頂戴するということ。寝れない夜の脳内分解。

こんばんは、おはようございます。
ちみんです。

f:id:chimin0131:20160221043013j:image




久しぶりに、寝れない案件です。
新聞配達屋さんはもぅ稼働しています。




ベッドに入り目をつむって2時間経ちました。いつも夜気持ちを落ち着かせるためにかけている音楽のプレイリストを流したり、瞑想したりしましたが、寝落ち出来ません。


今日は寝不足になりたくなかったけど、身体が緊張しているみたいなので、仕方ないですね。諦めます。





明日、初めてイベントに登壇します。
正式には過去にも何度か似たような経験はあるのですが、完全に自分へフォーカスが当たる機会は初めてです。





ちょうど1年と1週間前も、同じような気持ちになっていました。


「Uchila」という屋号を持ち、始めて人からお金を直接もらう全行程の責任を持つ日。

初めてのこと過ぎて、どこまで準備しても不安しかない。しかも、初めてにも関わらずクライアントは「超大企業&H報堂」


あの日も2時間しか寝れなかったなぁ。
しかも、前日に相方と大喧嘩までしてww 今より最悪なコンディション。




初めてUchilaとしてお金が発生した日
初めてコラボ企画をした日
初めてケータリングした日
初めてUchilaのプレゼンをした日
初めてUchilaに興味がある人へお話をしてお金が発生する日



大真面目な遊びではじめたことが、お金になる。

時間と労力を引き換えに得たお金と、貴重な休日を私達の為に使ってくださるんだと思うと、それはそれは尊いことなんですよね。


だから、常に120%出さないと失礼だと思ってしまうし、もっと改善したいと思いストイックになり過ぎる。考え続け、行動し続ける。




そう思うと、今寝れないほどの状況は必然なのかもしれない。


ちなみに一番酷かったのは緊張し過ぎて、向かう途中の電車で金縛りにあって冷や汗が止まらず過呼吸になったこと。

その日は「初めて」が2つ重なって、スケジュール的にも上手く回せるのか、無茶苦茶不安だったし、最善の状態まで高められるか心配だった。


きっとアレを超える恐怖は無いと思う。
そもそも、ここで感情を吐き出してる時点でだいぶ落ち着いてきた…2時間は寝れそう。



「笑顔になっちゃう時間」は、汗と涙の基盤があったりするのかも。無いのかも。





緊張してるんだ、わたし…
って思ったら安心してきた。うんうん、それって大切だわ。




今が、4:20
起床は、6:45
出発は、8:15

時間がありそうなら、お味噌汁だけでも飲みたい。こーゆー時にコンビニの添加物沢山入ったご飯は、飲み込む時苦しいし、さらにパフォーマンスを下げるだけ。




瓶の中身を詰め替えて、荷造り、畑とエプロンも忘れずに、お箸はいい方を、途中で炭酸とお金の引き下ろしも忘れずに。封筒とメモ帳と名刺も多めに。



もしこれを読んでくださっていて、明日お会いできる人がいらしたら、ハグしてください。ハグが嫌だったら、握手してください。


こうゆう時こそ、誰かに触れたい。
安心したらお腹空いてきた。


ぜーんぶ終わったら、ご褒美に銭湯へ行こう。月曜日の朝ごはんのために、至福のフレンチトーストの仕込みをしよう。




はぁ♡楽しみだなー♡
ちゃお!