ちみんのブログ

(瀬戸弘司の動画が好き)

【レシピ】彼を落とす究極の生姜焼き

こんにちは。ちみんです。
タイトルは彼がつけました。彼+彼の男友達まで落とせた簡単激ウマ「生姜焼き」です。元気が出ない時に食べると幸せな気持ちになれる「生姜焼き」です。

必ずしも成功しなくてもいい。

彼は私の調理レベルが上がるまで気長に付き合ってくれています。行き当たりばったりで作った名前もない料理から、まだ手慣れていない頃に作ったちょっと硬いジャガイモも食べさせられ、やっと美味しい食べ物にありつけています。(かわいそうに。)

何事も挑戦しないと上達しないし、最初は基本失敗ですよね。究極に辿り着くまでに何度も改良したレシピ。これを参考にあなたなりの好みの味付けを見つけて行ってくださいね♡

久しぶりに包丁持つ人でも、簡単につくれる「究極の生姜焼き」

f:id:chimin0131:20160218142142j:plain

▼材料(1人分)

・豚バラ肉 100g
・小麦粉 大さじ1
・玉ねぎ 1/2玉
・その他好きな野菜

▼調味料(1人分)

・生姜 チューブの場合は2cm
・砂糖 大さじ1
・醤油 大さじ1
・調理酒 大さじ2

▼作り方

0:生姜焼きといえば肉&玉ねぎなので、具材「玉ねぎ」は必須にしましょうか。その他、人参やピーマン、今の時期なら白菜とかが入っても美味しいかもしれません。今回私は野菜不足だったので、残っていた人参も追加で用意しました。

1:野菜類を切ります。

玉ねぎはくし切りにします。この時繊維に逆らって切ると、炒めた時に水分が沢山出てきてしまいます。今回は歯ごたえを残したいのでくし切り。(くし切りがわからないという方はコチラをチェックしてみてね。)人参は短冊切りにしてから、細めにカットしていきます。生姜焼きのメインはあくまでお肉なので、野菜炒めのキャベツみたいにダイナミック過ぎないほうがいいかな。でも「だいたいでOK」。あんまり細かいコト気にしても進まないからねw

2:野菜を電子レンジで温めます。

1でカットした、玉ねぎ・人参を耐熱皿にいれ、ふんわりとラップを掛けて1分ほど温めます。やや「しんなり」している状態でOK。後から炒める時間を短縮できます。
f:id:chimin0131:20160218135650j:plain

3:豚肉も食べやすい大きさに切ります。

私は節約のため、豚こまを使っていますが、その辺はお好みで!

4:豚肉に小麦粉をふりかけていきます。

3でカットした豚肉に小麦粉をふりかけていきます。スーパーでゲットできる半透明な小袋(あれなんて言うんだろう…)に小麦粉とお肉を入れてモミモミすると、全体的に小麦粉が満遍なく絡むのでオススメ。
f:id:chimin0131:20160218135641j:plain


5:小さな器で調味料を合わせます。

生姜は、生のモノを使うと風味が増して美味しいです。スーパーで売っている生姜の場合は代替1/3サイズをみじん切りにしましょう。すりおろせたらよりGOOD!チューブ派です!という方は、だいたい2cmくらいかな。または「しょーが」と口ずさんだ時に出てくる分量がいいと思います。生姜→砂糖→醤油→酒の順番で入れ、よくかき混ぜておいて下さい。

6:肉焼きます。

では、焼きに入ります!中火(やや強め)の火加減でフライパンを熱します。今回油は不要です。フライパンから30cmくらい上に手をかざして「暖かい」と感じてから、焼き始めてください。この時フライパンが冷たいままだと、出来上がりがベタつき美味しくなくなります…。お肉の両面から赤みが無くなったらOK。
f:id:chimin0131:20160218140337j:plain


7:野菜入ります。

6で赤みがなくなり火が通ったお肉に、野菜を入れていきます。この時火が通りにくいモノから順番に入れていくこと。今回はにんじん→玉ねぎの順番が正解ね。人参がお肉と絡まったら、玉ねぎも入れていきます。(この間30秒くらい)
f:id:chimin0131:20160218140720j:plain


8:調味料合わせていきます。

いよいよ仕上げ!7で入れたお野菜にも火が通ったなと感じたら(しんなりしてれば◎)、調味料をお鍋の外側からグルっと全体にかけまわします。どこか一箇所にドバっと入れてしまうと濃い部分・味がしない部分が出てきてしまうので、気をつけてね。
f:id:chimin0131:20160218140825j:plain

9:全体を絡める

8の調味料を入れると、お肉と野菜に一体感が出てきます。また、お肉につけていた小麦粉がここでパワーを発揮!全体的に少し粘り気が出てきます。「ん〜美味しそう、いい感じだな。」と思うところで火を消してお皿に盛りつけましょう。(この間30秒ほど)

10:美味しそうー!いただきます!!

さっぱりした味付けにしたいな…という時は、お砂糖をちょっと減らしてもいいかも。調味料を合わせるときに、梅肉を入れても◎!
逆に元気が欲しい時には、ニンニクを入れてもいいかも!食欲促進にもなるし、白米も進みます。
1人で夜ご飯に作るときは、生姜焼き丼にしちゃってもいいかも。洗い物が減ります。
f:id:chimin0131:20160218142142j:plain


あなたなりの好みの味付けを見つけてみてね。
ちゃお!